2013年11月の運用成績

2013年11月29日ポートフォリオ

今月はNYダウが最高値を更新し、ナスダックは13年ぶり4000台に乗せました。
しかも、ドル高円安の影響で円換算の評価額は大きくアップしてます。2013年11月の運用成績を公開します。

前回10月に公開した時よりリターンは6.5%上昇しています。フィリップモリス以外はすべてプラス圏にあることと、ずっと株価が上がっているので、購入するかは微妙なところですね。
配当利回りが、0.02%上昇していますが、これは前に書いた記事「BPが5.6%の増配」によるものです(*^^)v
最近「バブルだ」、「いやバブルじゃない」といったニュースが流れてますが、個人的にはPERも金利もまだ適正の域と判断していて、バブルではないと考えています。
バフェットさんもウォール・ストリート・ジャーナルのhttp://jp.wsj.com/article/SB10001424052702304894104579209103275731132.htmlで、株価は妥当だと言っていますね。
ただし、そのようなニュースが出てきていること自体注意が必要かと思います。
私は年明けにNISAで購入しようと考えています。
投資は自己責任でお願いします。