2018年1月の配当実績 WMTが一番足を引っ張る。それ以外は予定どおり。

こんにちは、てくです。
2018年1月の配当実績を公開したいと思います。

それに合わせて、以下のページも更新しています。

スポンサーリンク

2018年1月の受け取り配当金一覧

国内支払日銘柄コード銘柄名株数受取金額(ドル)受取金額(円)
2018/1/4WMTウォルマート ストアーズ42$19.28¥2,105
2018/1/4WMTウォルマート ストアーズ68$24.94¥2,723
2018/1/4GPCジェニュイン パーツ38$18.44¥2,014
2018/1/4LMTロッキード マーチン14$25.20¥2,752
2018/1/5KMBキンバリー クラーク66$46.05¥5,028
2018/1/9PEPペプシコ10$5.81¥634
2018/1/11MOアルトリア グループ126$59.66¥6,515
2018/1/11MOアルトリア グループ90$53.46¥5,838
2018/1/11MOアルトリア グループ17$10.10¥1,103
2018/1/12PMフィリップ モリス インターナショナル115$98.05¥10,707
合計$360.99¥39,419

受取金額(円)は2018/1/31の為替レート¥109.20で計算してます。

2017年1月との配当金比較

2017年1月の配当金は$342.05ですので、1年前と比較すると、$18.94の配当金の増加になります。増加率でいうと5.54%になります。

2017年1月と比較して、新規購入した銘柄と配当金

2017年1月と比較して新規に購入した銘柄は以下のとおりです。

国内支払日銘柄コード銘柄名株数受取金額(ドル)受取金額(円)
2018/1/11MOアルトリア グループ17$10.10¥1,103
合計$10.10¥1,103

配当増加の内訳

昨年の12月から配当が増えた理由をまとめると以下のとおりです。

増配要因金額比率
既存の増配$8.8446.67%
新規購入$10.1053.33%
合計$18.94100.00%

全体の増加率が5.54%ですので、既存の増配率は5.54%×46.67%=2.59%となります。
目標は各銘柄で5%としているので、全然足りていません。

要因としてはWMT、GPC、PMの増配率が低いことです。それ以外のLMT、KMB、PEP、MOは5%以上の増配をしてくれています。
配当利回りが低いけど、増配率が高いだろうと期待していたWMTが一番親不孝ものです。
GPC、PMは購入当初からさほど増配率が高いことに期待はしていなかったので、こんなものかなと思っています。

コメント