生活必需品

PMが6.4%増配!直近5年の増配率は72%!!ただし・・・

9月25日にフィリップモリス(PM)が増配を発表しました。フィリップモリス(PM)はそれまで一株当りの配当金が$0.94でした。今回の発表では一株当りの配当金を$1.00に増配しました。計算をすると約6.4%の増配です。 PMの配当金と増...
配当実績

2014年8月の配当実績

おはようございます、てくです。少し遅くなってしまいましたが、2014年8月の配当実績を公開したいと思います。 年月日 銘柄 受取金額 受取金額(円) 2014/08/04 DE $10.8 ¥1,124 ...
マーケット全般

QE3が終わったらアメリカ株はどうなる?QE1、QE2を検証

S&P500が初の2000台乗せして好調ですね。そうはいっても量的金融緩和政策QE3を実施中なので、素直に喜べはしませんが。 そのQE3が2014年10月をもって完了する見込みみたいですね。 QE3が終了した後、アメリカ株はどう...
スポンサーリンク
生活必需品

MOが8%増配!これで45年間連続!直近5年の増配率は62%!!

おはようございます、てくです。先週アルトリアグループ(MO)が増配を発表しましたね。 アルトリアグループ(MO)はそれまで一株あたりの配当金が$0.48でした。 今回の配当金は$0.52です。 計算すると、8.33%の増配ということに...
マーケット全般

マージン・デット(証拠金債務)はバブル崩壊の指標になるか

最近の私の中で気になっているのは、今のアメリカ株の市場がいつ下落傾向に突入するかです。 (参考:VIX指数(恐怖指数)で買い時を判断できるか?) 現在の個別の銘柄の指標を見ていると割安ではないけれども、特にバブル期のような割高になっている...
一般消費財・ サービス

マクドナルド(MCD)が2013年以降最低水準のPER

こんにちは、てくです。最近マクドナルド(MCD)は色々と問題を抱えているため、軟調な状況です。 もしかして買い時?と思い、少し調べてみました。 色々な問題を抱えていると言いましたが、抱えている主な問題は主に以下の3つです。 仕入先の...
配当実績

2014年7月の配当実績

おはようございます、てくです。 ここしばらくアメリカ株は下落傾向ですね。 これからもしばらく下落傾向が続いてくれることを祈ってます(^^ゞ それでは、2014年7月の配当実績を公開したいと思います。 年月日銘柄受取金額受取...
マーケット全般

VIX指数(恐怖指数)で買い時を判断できるか?

こんにちは、てくです。前の投稿の「ダウ30銘柄の配当利回りと増配年数(2014年8月)」で、以下のように書きました。 VIX指数が20を越えたら、真剣に銘柄調査に入る感じですね。 いつからか、そう思ってたので、上記の記載をしました。 ...
増配銘柄リスト

ダウ30銘柄の配当利回りと増配年数(2014年8月)

おはようございます、てくです。最近、アメリカ株はちょっと軟調ぎみですが、もっと下がってほしいですね。 下表を見ても分かる通り、ダウを見ても直近1年間の最高値からの下落率が10%越えているものが6銘柄しかありません。 ダウは30銘...
配当実績

配当実績公開!

こんにちは、てくです。 今日は先週に引き続き、配当実績を公開したいと思います。 今回は配当実績というページを追加しました。上部のタブから辿れます。 配当の実績から見ても昨年急速にアメリカ株を購入していることが分かると思います。 今年...
お知らせ

年間予定配当金と銘柄別予定配当金公開

おはようございます、てくです。ちょっと前になってしまいますが、投資家Kさんとお知り合いになりまして、ブログリストに追加させていただきました。 ブログリストの配置を変えようとするとエラーとなってなかなか公開できず、大変でした(>_...
情報源

アメリカ株の毎月の配当額推移の見方

おはようございます、てくです。投資をされている方は行っていることと思いますが、資産管理という観点で、評価額の推移を見ています。 評価額の推移は売却を考えている投資家は非常に重要と思いますが、売却する気がなく、超長期の投資をしている私は評価...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました