ABBVとGILDを12月に購入。ヘルスケアセクターの購入指針

購入実績

明けましておめでとうございます。てくです。
今年もよろしくお願いします。マイペースに更新していきます。

昨年購入した銘柄でご報告していない銘柄がいくつかあるので、それのご報告です。

昨年の2016年11月25日にヘルスケアセクターの2銘柄を購入しました。

  • ABBV(アブビー)
  • GILD(ギリアド サイエンス)

昨年の2016年はもともとヘルスケアセクターを強化したいと思っていたのですが、ヘルスケアセクターにあまり詳しくなくどの銘柄を購入すればいいか迷ってました。

色々調べてはみたもののヘルスケアセクターって難しいです(*´Д`)

なので、ヘルスケアセクターは以下の方針で購入することにしました。

ヘルスケアセクターの購入方針

基本的にはヘルスケアセクターは分からないということで、以下の方針としました。

  • ヘルスケアセクターの時価総額上位15位を購入する
  • 購入時のPERは20以下とする

ヘルスケア時価総額上位15位の銘柄

現時点でのヘルスケアセクターの時価総額上位15位は以下のとおりです。

ヘルスケアセクターの上位の企業は基本的にフリーキャッシュが豊富なため、買収とおして大きくなっていくかなということで、上位15位を購入するという方針にしました。

順位 シンボル 社名
1 JNJ Johnson & Johnson
2 PFE Pfizer Inc.
3 NVS Novartis AG (ADR)
4 MRK Merck & Co., Inc.
5 UNH UnitedHealth Group Inc
6 AMGN Amgen, Inc.
7 SNY Sanofi SA (ADR)
8 MDT Medtronic PLC
9 ABBV AbbVie Inc
10 GILD Gilead Sciences, Inc.
11 GSK GlaxoSmithKline plc (ADR)
12 BMY Bristol-Myers Squibb Co
13 CELG Celgene Corporation
14 LLY Eli Lilly and Co
15 NVO Novo Nordisk A/S (ADR)

また、「低PERの銘柄への投資は高リターンだが・・・有効性と注意点」でも書きましたが、PERが低いと高リターンとなる可能性が高いことからPERを20以下の銘柄に投資することとしました。

購入, 2016年

Posted by てく