2019年2月の配当実績 期待した銘柄は増配せず、期待しなかった銘柄は増配。思ったとおりにはいかないものです

こんにちは、てくです。
2019年2月の配当実績を公開したいと思います。

それに合わせて、以下のページも更新しています。

2019年2月の受け取り配当金一覧

国内支払日 銘柄コード 銘柄名 数量 受取金額 受取金額(円)
2019/02/18 ABBV アッヴィ 20 $19.26 ¥2,108
2019/02/18 ABBV アッヴィ 14 $13.49 ¥1,476
2019/02/12 APD エアープロダクツ・アンド・ケミカルズ 48 $38.03 ¥4,122
2019/02/13 BTI ブリティッシュ・アメリカン・タバコ 57 $35.77 ¥3,949
2019/02/13 BTI ブリティッシュ・アメリカン・タバコ 13 $6.53 ¥718
2019/02/21 CAT キャタピラー 33 $25.55 ¥2,804
2019/02/21 CAT キャタピラー 25 $15.47 ¥1,693
2019/02/12 CLX クロロックス 51 $35.28 ¥3,823
2019/02/04 DE ディーア 25 $13.70 ¥1,471
2019/02/04 GIS ゼネラル・ミルズ 41 $14.49 ¥1,557
2019/02/04 GIS ゼネラル・ミルズ 22 $9.71 ¥1,048
2019/02/18 PG プロクター・アンド・ギャンブル 51 $26.33 ¥2,873
2019/02/18 PG プロクター・アンド・ギャンブル 16 $10.34 ¥1,132
2019/02/04 T AT&T 34 $15.61 ¥1,685
2019/02/04 T AT&T 33 $15.15 ¥1,635
2019/02/04 T AT&T 32 $14.69 ¥1,586
2019/02/04 T AT&T 20 $7.37 ¥790
2019/02/04 VZ ベライゾン・コミュニケーションズ 50 $27.12 ¥2,928
2019/02/04 VZ ベライゾン・コミュニケーションズ 26 $14.11 ¥1,523
合計 $358.00 ¥38,921

2018年2月との配当金比較

2018年2月の配当金は$256.94です。1年前と比較すると、$101.06の配当金の増加になります。増加率でいうと39.33%になります。

2018年2月と比較して、新規購入した銘柄と配当金

2018年2月と比較して新規に購入した銘柄は以下のとおりです。

国内支払日 銘柄コード 銘柄名 数量 受取金額 受取金額(円)
2019/02/18 ABBV アッヴィ 14 $13.49 ¥1,476
2019/02/13 BTI ブリティッシュ・アメリカン・タバコ 57 $35.77 ¥3,949
2019/02/18 PG プロクター・アンド・ギャンブル 16 $10.34 ¥1,132
2019/02/04 T AT&T 34 $15.61 ¥1,685
合計 $75.21 ¥8,242

以下はABBV、BTI、PG、Tを購入した時の記事です。

配当増加の内訳

2018年2月から配当が増えた理由をまとめると以下のとおりです。

配当増加要因 金額 内訳比率 前年からの実質増加率
うち新規購入 $75.21 74.42% 29.27%
うち既存の増配 $25.85 25.58% 10.06%
合計 $101.06 100.00% 39.33%

既存銘柄の増配率の目標(受取ベース)を5%としています。今月は10.06%となり、目標を大幅に超えて達成しました。

個々の銘柄で見ると、ABBV(アッヴィ)、APD(エアープロダクツ・アンド・ケミカルズ)、CAT(キャタピラー)、CLX(クロロックス)、DE(ディーア)が余裕の増配率10%越え。あまり期待していなかったCAT、CLX、DEがいい成績を出してます。

一方、復活を期待しているGIS(ゼネラル・ミルズ)は増配せずでした。
T(AT&T)、VZ(ベライゾン・コミュニケーションズ)は増配をほとんど期待していないので、こんなもんかなと思っています。

所感

期待していなかった銘柄が増配したり、期待した銘柄が増配しなかったりと思ったとおりにはならないのが投資ですね。特に買ったら売らない方針の場合はそれが顕著です。期待を込めて買っても、一寸先は闇ですから、想定しない方向に業績が傾くことは間々あることです。そうすると売らない方針の場合、どうすることもできませんから、静観するのみですね。

売ればいいじゃないかと言われれば、そうなんですけどね、その気が起きないんですよ。方針を変えてまで売るほどの事象に出会っていないというのもありますが。KHCの-40%強の損失? 「う~~ん」と思うくらいですね。KHCの減配の方がこたえました。

こちらの記事も読まれています



配当実績

Posted by てく