2018年9月の配当実績 YoC5%を夢見て

こんにちは、てくです。
2018年9月の配当実績を公開したいと思います。

それに合わせて、以下のページも更新しています。

2018年9月の受け取り配当金一覧

国内支払日銘柄コード銘柄名数量受取金額受取金額(円)
2018/09/07ADMアーチャー・ダニエルズ・ミッドランド75$22.62¥2,494
2018/09/25BPBP205$99.79¥11,214
2018/09/25BPBP70$42.70¥4,804
2018/09/05COPコノコフィリップス81$16.64¥1,824
2018/09/05COPコノコフィリップス47$12.06¥1,328
2018/09/11CVXシェブロン60$48.38¥5,299
2018/09/11CVXシェブロン30$30.24¥3,324
2018/09/11CVXシェブロン26$26.21¥2,882
2018/09/11EMRエマソン・エレクトリック60$26.19¥2,879
2018/09/28GILDギリアド・サイエンシズ16$8.21¥919
2018/09/12JNJジョンソン&ジョンソン30$19.42¥2,139
2018/09/12JNJジョンソン&ジョンソン28$22.68¥2,505
2018/09/12JNJジョンソン&ジョンソン10$8.10¥895
2018/09/18KHCクラフト・ハインツ54$30.38¥3,375
2018/09/19MCDマクドナルド63$45.80¥5,059
2018/09/12PBIピツニーボウズ160$21.59¥2,377
2018/09/05PFEファイザー31$9.49¥1,045
2018/09/05PSXフィリップス665$2.90¥317
2018/09/11TGTターゲット57$32.84¥3,610
2018/09/06ULユニリーバ51$18.21¥2,036
2018/09/05WFCウェルズ・ファーゴ80$30.96¥3,408
2018/09/05WMTウォルマート・ストアズ68$25.47¥2,793
2018/09/05WMTウォルマート・ストアズ42$19.66¥2,165
2018/09/11XOMエクソン・モービル69$40.75¥4,462
2018/09/11XOMエクソン・モービル36$26.57¥2,921
2018/09/11XOMエクソン・モービル28$20.67¥2,272
2018/09/11XOMエクソン・モービル15$11.07¥1,217
合計$719.60¥79,563

2017年9月との配当金比較

2017年9月の配当金は$649.05ですので、1年前と比較すると、$70.55の配当金の増加になります。増加率でいうと10.87%になります。

2017年9月にはLMTの配当がありましたが、今年はLMTの配当受け取りは10月なので、今回の比較ではLMTを除いています。来月の時にLMTも加味した比較をする予定です。
2017年9月の配当実績 エネルギー銘柄が足引っ張る
こんにちは、てくです。2017年9月の配当実績を公開したいと思います。それに合わせて、以下のページも更新しています。というよりも配当金を集計した時点で自動更新されます(^-^;ポートフォリオ運用状況パフォーマンス配当実...

2017年9月と比較して、新規購入した銘柄と配当金

2017年9月と比較して新規に購入した銘柄は以下のとおりです。

国内支払日銘柄コード銘柄名数量受取金額受取金額(円)
2018/09/18KHCクラフト・ハインツ54$30.38¥3,375
2018/09/05PFEファイザー31$9.49¥1,045
合計$39.87¥4,420

以下はKHC、PFEを購入した時の記事です。

配当増加の内訳

2017年9月から配当が増えた理由をまとめると以下のとおりです。

配当増加要因金額内訳比率前年からの実質増加率
合計$70.55100.00%10.87%
うち新規購入$39.8756.51%6.14%
うち既存の増配$30.6843.49%4.73%

全体の増加率が10.87%で、うち新規購入による増加が56.51%を占めています。新規購入銘柄からの配当による実質的な配当の増加率は10.87%×56.51%=6.14%となります。
全体の増加率が10.87%で、既存の銘柄の増配による増加が43.49%を占めています。既存の銘柄の増配による実質的な配当の増加率は10.87%×43.49%=4.73%となります。

既存銘柄増配率の目標を5%としていますが、今月は4.73%となり、目標未達成です。

未達成の要因はBP、CVX、EMR、TGTの増配率が芳しくなかったためです。他の銘柄が多少頑張ってくれてはいるものの、BPとCVXは保有している量が多いこともあり、目標に達成できませんでした。

所感

エネルギーセクターではXOMは頑張ってくれました。配当金の受け取りベースで6.44%の増配でしたから。

他にも増配率の目標5.0を超えていたのはGILD、JNJ、MCD、WFCなどです。結構かんばってくれてますね。COPも7%を超える増配をしてくれていますが、なんせ過去に減配をしている銘柄なので、なんだかなという気持ちです。

YOCもだいぶいい感じになってきてるかなと思います。1つの山と思っているのは5%ですが、それに近づきつつあるかなと。YOCについて何?って思った方は以下の記事を参考にしていただければ幸いです。

てくのポートフォリオのYOC(Yeild On Cost)状況
てくです。以下の記事のコメントでわたしのYOC(Yeild On Cost)を教えてほしいというコメントがありました。色々とポートフォリオに関連した情報を出していますが、YOCは公開していませんでしたので、公開したいと思います。...
TICKERセクター利回りYOC
ADM生活必需品2.59%4.21%
BPエネルギー5.37%5.65%
COPエネルギー1.46%1.78%
CVXエネルギー3.59%4.08%
EMR資本財2.49%4.20%
GILDヘルスケア2.98%3.01%
JNJヘルスケア2.58%4.13%
KHC生活必需品4.38%4.10%
MCD一般消費財2.41%4.19%
PBI資本財10.62%5.48%
PFEヘルスケア3.00%3.70%
PSXエネルギー2.71%
TGT一般消費財3.00%4.44%
UL生活必需品3.40%4.63%
WFC金融3.20%3.45%
WMT生活必需品2.20%3.01%
XOMエネルギー3.81%3.79%

コメント

タイトルとURLをコピーしました