ピックアップ記事

フィリップ・モリス・インターナショナル(PM)を2013/06/24以来の購入

てくです。

最近軟調だったフィリップ・モリス・インターナショナル(PM)を久しぶりに追加購入しました。

購入銘柄と株数

今回購入した銘柄は以下のとおりです。

社名 ティッカーシンボル セクター 株数
フィリップ・モリス・インターナショナル PM 生活必需品 14

2018年7月25日にフィリップ・モリス・インターナショナルを14株購入した証拠

今回の購入で、わたしのポートフォリオでKHCが占める割合が、5.61%に増加しました。
詳細は「ポートフォリオ」を見てください。

購入理由

購入に至った理由は以下の2点です。

  • 投資方針(PERが20以下)に則っていること
    • 現状PMのPERは16.59です。
  • 他にめぼしい銘柄がなく、投資方針に則ると上記くらいしかない
  • 生活必需品の比率が目標の40%以下である

本当はセクター比率の目標と実績に極端に差があるヘルスケアセクターの購入をしたいです。しかし、いかんせん、投資方針にかなうのはABBV、AMGN、GILDといったバイオテクノロジー企業ばかりです。

バイオテクノロジーはヘルスケアセクターの中でもサブ的な位置づけと考えています。なので、ヘルスケアセクターでバイオテクノロジーの比率を上げたくなかったので、購入を控えました。

今までのPMの購入タイミング

以下のチャートのとおりです。


これを見ると、何とも言えない気分になりますね。2013年の3月から6月に怒涛のように購入して、その後まったく購入していないのですから。

自戒の念も込めて。
保有している銘柄は定期的に購入すること。

今後のPMの購入方針

今年はもう買わない予定です。私のポートフォリオでのPMの占める割合が5.61%と高いためです。