最近のドル買い状況と今後の株式の購入

てくです。

最近のアメリカ株市場がバタバタした感じなので、3月に入ってドルを少しばかり購入しています。

ドルの購入履歴

3月に入って3回(2018年3月1日、7日、23日)に渡って各10万円分購入しています。
約定レートはそれぞれ106.79円、105.64円、104.93円です。

合計30万円分のドルを購入しています。

2018年3月1日
2018年3月1日に10万円分購入した証

2018年3月7日
2018年3月7日に10万円分購入した証

2018年3月23日
2018年3月23日に10万円分購入した証

ドルを買った理由

特に円高に振れたからという訳ではありません。最近の市場を見て、そろそろ株を買おうかなと思ったからです。

正直、為替レートはどう振れるか分かりません。元々わたしはアメリカの金利上昇で、円安に振れると思っていたのに、逆に振れています。まぁ、当てにならないということです。

予測して買うこともありますが、基本的に当たるも八卦当たらぬも八卦というスタンスでドルを購入しています。

今後のドル購入に関して

あと少し購入するかもしれません。今のところ10か20万円ほどを考えていますが、3月、4月にすぐに買おうと考えている訳ではありません。買うタイミングは気分です・・・

今後の株式の購入に関して

アメリカ市場が暴落やら急落やら色々と言われているみたいですが、正直この程度の下落ではさほど購入したいと思うレベルではありません。なので定期的に購入していくスタンスでいます。

わたしの買い付けのタイミングはなぜか1~5月、11、12月が多いような気がします。年末から年始にかけて投資の状況をまとめたりするので、1~5月は株式投資に気が向いているので、購入をよくするのだと思います。それ以降関心が薄くなって買わなくなって、11、12月になり、NISAの枠が余ってるということでまた買うという感じですね。

今年は上記のような変なリズムを是正すべく、定期的に購入していこうと考えています。

暴落で購入するというのなら、あと20%くらいは下がってほしいところです。

こちらの記事も読まれています