S&P500 で増配年数10年以上、PER20以下、配当利回り3%以上の銘柄リストとほしい銘柄

2016年6月16日増配銘柄リスト

こんにちは、てくです。

ご無沙汰しています。最近は配当の結果のみの報告ばかりでした。

なぜなら、特に動こうという気にならない市況だったからです。

でもここ数日S&P500も少しばかり下落したので、もう少し下がってくれないかなという期待も込めて以下の条件で銘柄をリストアップしてみました。

  • S&P500銘柄であること
  • 増配年数が10年以上であること
  • PERが20以下であること
  • 配当利回りが3%であること

増配年数は「The DRiP Investing Resource Center」から拝借しています。

S&P500 で増配年数10年以上、PER20以下、配当利回り3%以上の銘柄リスト

Symbol Name Sector 増配年数 PER 配当利回り
EMR Emerson Electric Company Industrials 59 17.79 3.68
TGT Target Corp. Consumer Discretionary 48 12.45 3.59
CMI Cummins Inc. Industrials 10 14.99 3.43
T AT&T Inc Telecommunications Services 32 17.07 4.76
TROW T. Rowe Price Group Financials 29 15.39 3.01
PBCT People's United Financial Financials 23 17.56 4.39
IBM International Bus. Machines Information Technology 20 11.42 3.70
SCG SCANA Corp Utilities 15 19.45 3.22
SO Southern Co. Utilities 15 19.88 4.66
BBY Best Buy Co. Inc. Consumer Discretionary 13 10.09 3.82
QCOM QUALCOMM Inc. Information Technology 13 16.81 4.01
AMP Ameriprise Financial Financials 11 11.39 3.03
GPS Gap (The) Consumer Discretionary 11 9.69 4.86
RAI Reynolds American Inc. Consumer Staples 11 10.60 3.31
VZ Verizon Communications Telecommunications Services 11 11.98 4.30

 

次に買いたいなと思っている銘柄

今年はもともとわたしの保有比率が低い「Health Care」セクターを購入しようともくろんでいましたが、PERが高すぎてちょっと怖いので戦略を少し変えようと考えています。

わたしのポートフォリオで保有比率が低いのは以下の3セクターです。

  • Utilities
  • Information Technology
  • Telecommunications Services

その内、「Information Technology」は同業であり、且つほしい「Information Technology」でほしい銘柄の企業と秘密保持契約を結んだりすることがあることから、「Information Technology」には投資しない方針でいます。

そうすると「Utilities」、「Telecommunications Services」なのですが、「Utilities」は私自身が非常に疎く、投資しにくい状況です。

そのため、「Telecommunications Services」のT(AT&T Inc)、VZ(Verizon Communications)あたりが購入候補となります。

 

投資は自己責任でお願いします。