スポンサーリンク

2014年6月の配当実績

おはようございます、てくです。どこまでアメリカ株は上昇していってしまうのでしょうか??

まだNISA口座で使える投資資金が眠ったままです。

こんなことなら、時間的な分散などと考えず、今年の1~2月ごろにまとめて買っておけばよかったかなと思う今日この頃です((+_+))

気を取り直して、2014年6月の配当実績を公開したいと思います。

年月日銘柄受取金額受取金額(円)
2014/06/23BP NYSE$ 40.95¥4,148
2014/06/23BP NYSE$ 95.87¥9,712
2014/06/17MCD NYSE$ 36.71¥3,719
2014/06/13PBI NYSE$ 21.58¥2,186
2014/06/12UL NYSE$ 15.81¥1,602
2014/06/11XOM NYSE$ 34.24¥3,469
2014/06/11LO NYSE$ 19.91¥2,017
2014/06/11CVX NYSE$ 46.16¥4,676
2014/06/03WMT NYSE$ 23.51¥2,382
2014/06/03PSX NYSE$ 1.82¥184
2014/06/03COP NYSE$ 29.19¥2,957
2014/06/03COP NYSE$ 40.26¥4,078
合計$ 406.01¥41,130

受取金額(円)は2014/6/30の為替相場どおり101.3で計算してます。

同じ銘柄で2つカウントされているものは片方が一般口座への配当、もう片方がNISA口座への配当です。

ちなみにPBIという銘柄がありますが、これはあまりの配当利回りが10%強だったので、目がくらんで買ってしまったものです(>_<)

買って少ししたら、配当が半分になってしまいましたが、現在でも配当利回り5.56%あるため、保有し続けています。
現在倍近くまで値上がりしたので、売却しようか検討中です。

その他の銘柄は全く売却する予定はありません。

投資は自己責任でお願いします。

コメント

  1. yorozuya より:

    てくさん、こんにちは。
    現在日本では投資信託に実に82兆円もの大金が投資されているとのことです。
    この配当の大半が老後の生活資金に充当されているものと思われます。
    その点、てくさんのように、三十才代から着実に投資を実行しておられる方には、
    心から敬服致します。
    なぜなら西洋に“Thirty wise, Fifty rich.”と云う諺があるからです。
    投資と云う世界は、いくら急にあわてて、バタバタ大金をつぎ込んみましても、
    どうなる世界でもなく、時間と云う要素が絶対必要であると理解致しております。
    その点、てくさんは、BP、MCD、XOM、CVX、WMT、等の、いわゆる貴族株に投資しておられますから、テクさんが定年を迎えられる三十年後には、これらの株が大きな戦力となることでしょう。
    株式投資に一番必要な知識は“哲学”であると云われます。
    哲学とは縦軸に己の歴史観、横軸に己の世界観を置き、その交わるところに、
    己の人生観を追及する学問であると理解しているのですが、この己の確固たる哲学観
    即ち人生観に基づいて投資して行く必要があろうかと思います。
    そうすれば豊かな老後が待っているものと思います。
    シェクスピアは“終わり良ければみんな良し。”と申しましたが、
    お金の無い老後ほど、みじめなものはありません。
    その点、改めまして、てくさんの御堅実な生活スタイルに敬意を表します。

    • てく より:

      こんにちは、yorozuyaさん。
      いつも見ていてくれてありがとうございます。

      “Thirty wise, Fifty rich."という言葉初めて知りました。

      時間を見方につけて、終わりが本当に良いものになればと考えています。

      気長にのんびり投資をしていきたいと考えていますので、今後ともよろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました