2014年の投資成績公表!

2015年1月10日ポートフォリオ

明けましておめでとうございます。2014年の投資成績を発表したいと思います。

2014年に購入した銘柄

今年購入した銘柄は以下のとおりです。
GPCとTGTは新規購入、それ以外は買い増しとなります。
NISAでの購入が多かったので、配当の多い銘柄に偏っていますが。
国内受渡日 銘柄コード 銘柄名 買付金額(円貨)
2014/01/30 WMT ウォルマート ストアーズ ¥310,274
2014/02/12 GPC ジェニュイン パーツ ¥305,794
2014/02/17 COP コノコフィリップス ¥317,601
2014/02/18 MO アルトリア グループ ¥329,577
2014/03/27 BP BP ADR ¥339,018
2014/06/20 TGT ターゲット ¥338,613
2014/10/10 CVX シェブロン ¥338,863
2014/12/15 XOM エクソン モービル ¥310,184
合計 ¥2,589,924

上記の購入した銘柄のうちWMT、GPC、TGT、MOは結構値上がりしましたが、COP、BP、CVX、XOMは思ったように上がらなかった・・・というより、結構下落しました(;_;)

配当実績

以下が実際に受け取った配当の金額です。2014年に3130ドル受け取っています(^O^)
2014年の配当実績

配当金1年で1銘柄購入できるようになりました(*^^)v

増配率

調べたところ、2014年開始時で今のポートフォリオを持っていたとすると、2014年開始時点のポートフォリオ全体の配当利回りは3.77%でした。そのポートフォリオ全体で6.86%増配し、2014年末では4.02%の配当利回りになります。順調に増配していってくれてポートフォリオ全体の利回りが10%を越えることを夢見てます(^^ゞ

セクター比率

セクターの比率は以下のとおりです。
2014年のセクター比率

こうしてみると生活必需品を扱っているものに43%つぎ込んでいます。また、その中でも40%程度、ポートフォリオ全体の18.2%をタバコ銘柄が占めています。

もともとタバコ銘柄だけでポートフォリオの15%と思っていたのですが、思いのほかMO、LOの株価上昇が大きいため、15%を越えてきています。

エネルギーに関しては、今年はエネルギー関連の銘柄を購入を考えていました。そのため、もっとポートフォリオに占める割合が増えると見込んでいました。しかし、実際に購入しましたが、株価が軟調のためこの程度の比率になっています。

いつもセクター比率を見るとHealthcareが少ないなぁと思っています。来年は購入できたらと思っています。

もっと暴落した時には金融銘柄も買いたいですね。金融銘柄1つも持っていないので(^^ゞ

 

トータルリターン

私のポートフォリオの取得額及びリターン(値上がり+配当)は以下のとおりです。
2014年の各銘柄のリターン

 

トータルリターン上位のPBI、JNJ、APD、MO、LO、PEP、CLX、TGT、GPC、PG、WMT、KMB、KO、GISあたりまでは2014年も順調なイメージでいます。

しかし、それ以降のCAT、T、COP、UL、DE、XOM、MCD、CVX、PM、BPは2014年はあまり順調でありませんでした。特に石油関連銘柄はダメダメでしたね。さすがに50%も原油価格が下落していたら同然だと思いますが。

長期投資(25年くらいを想定)のうちの1年不調な年があるのは全然許容範囲です。

上記の表を見ていて思うことは、例えば、BPの取得金額に対する評価額は-15.97%となっていますが、配当も含めたトータルリターンになると、-9.81%です。差の6.16%は配当分にあたります。

配当があることで、株価の下落の緩衝材になっていることがよく分かりますね。

それにしても失敗した投資と思っていたPBIが一番のリターンというのは・・・投資のセンスがないかも((+_+))

今年もよろしくお願いします。