スポンサーリンク

3年半でやっと累積取得配当金100万円達成!(ポートフォリオと予定配当金の更新)

配当実績以外で久しぶりの投稿です。と言っても、ポートフォリオと予定配当金ページ更新の案内です。以下のページを更新しました。

投資を始めて3年半経ちました。そしてやっと累積の取得配当金が円換算で100万円を超えました(*^^)v

詳細は配当実績を見てください。

今年は税引き前で70万円の配当金を得られればなぁと思っています。
これからも粛々と配当金を再投資に回していきたいと思います。

コメント

  1. yorozuya より:

    てくさん:
    新年おめでとうございます。ずっと拝見しておりますよ。
    てくさんのブログの隠れファンは多いと思いますよ。(^^)
    アメリカ人は大体7年でキャピタルゲインとインカムゲインの合計が
    元の投資額に等しくなるような銘柄に投資するよう心掛けているそうです。
    (と云う事は7年間で初期投資額が倍になるような銘柄に投資するよう
    心がけていると云う事になります。)
    従いまして、てくさんがこれまで一般アメリカ人と、同じ御方針で投資を続けておられるとすれば、
    新規に投資をされなくても、これまで投資された、てくさんの株式の持続と、
    それらの株式からの配当の再投資だけで、
    (仮に元本と同じ比率で配当も伸びると計算しますと・・・)
    テクさんの保有株からの配当額は、約21年後には3年間と6カ月で約800万円となる計算になります(^^)
    なんとすごい額ではありませんか。仮に初夢としましても(^^)、さめないでほしいものですね。(^^)
    ・・・とにかく将来の「新貴族テクさん」を目指しまして・・・フレーフレー・てくさん!!(^^)

  2. yorozuya より:

    (追記)
    てくさんへ:
    今年(2016年)は税引き前で70万円の配当額を目指される由。
    そうしますと、新規に投資されなくとも、利子の再投資を続けられれば、
    21年後には、70万円×8倍=560万円の年間(予想)配当額になります。(^^)
    更に、これに加えるに新規投資を続けられれば、一体御収入はいくらになられるやら?
    一寸、空恐ろしい気がしますね。(^^)
    昔から、Slow and steady win the race. と申しますが、正にこれがそうですね。
    アインシュタインは「複利と云う概念は人類の歴上の最大の発見である・・」と云っているそうです。
    20世紀最大の天才の発言ですから間違いない事実でしょうね。

タイトルとURLをコピーしました