【生活必需品】食品・飲料会社の配当再投資向け投資対象10選

生活必需品セクターの食品・飲料会社のうちどの会社に投資すべきと悩んでいるあなたに、食品・飲料会社の売上高ランキングから配当再投資に向いた企業をご紹介します。

配当再投資を検討するのに必要な配当利回り、PER等の情報も合わせてご紹介します。

スポンサーリンク

配当再投資向け投資対象抽出条件

本ランキングはFood Engineeringをベースに以下の条件でピックアップしています。

  • アメリカ市場に上場している
  • 配当を3年以上出している
  • 上記で絞った後の上位10企業

食品・飲料会社の配当再投資向け投資対象10選

以下が上述した条件でピックアップしたランキングになります。
順位は上記のFood Engineeringの売り上げのランキングになります。例えば、1位はネスレですが、アメリカ市場で購入できないため、本10選からは外れています。

順位社名Ticker売上($MM)株価増配年数配当利回りPER
2PepsiCo, Inc.PEP$62,799110.13452.92%22.75
3Anheuser-Busch InBevBUD$45,517122.1473.31%45.91
4The Coca-Cola CompanyKO$41,86345.8553.23%43.57
6Tyson FoodsTSN$36,88173.3161.23%15.43
7Archer Daniels Midland CompanyADM$34,04540.62423.15%19.08
10Kraft Heinz CompanyKHC$26,48777.753.22%24.86
11Mondelez InternationalMDLZ$25,92341.2732.13%28.57
19General Mills Inc.GIS$16,56352.03143.77%18.63
25Kellogg CompanyK$13,01463.01133.43%28.09
27BungeBG$12,32269.56172.65%20.07

(更新日:2017/11/2)

参考にしていただければと思います。

こちらの記事もどうぞ



生活必需品
スポンサーリンク
配当再投資でのんびり投資

コメント